女性と仕事と子育てとより良い生活

仕事中毒というくらい仕事が好きな自分が育児休暇復帰から退職するまで等、回想と日々を綴っていきます。同じような状況にある人が共感して一人じゃないと思ってもらって前を向いていけるブログになればいいと思ってます。

所属を無くしたこと

自ら大きな所属を捨てて、所属なく所属探しをしている状態。


所属を捨てたことは後悔したり、つらかったりの連続。


でも、きっと、三年後、大きな所属を捨ててなかったら、捨てれないことに対する後悔で毎日捨てることを考え続ける毎日になっただろう。

三年後、所属を捨てたために過ごせたこの時間に後悔はしていないだろう。


新任ワーママさん

満員電車、満員バスに小さい子と帰宅時間に乗って来るワーママさん連日複数名に遭遇。四月から復帰したのかな?


ぐずる子に対する周囲の目とかではなく、動物である私たちの幼子には、夕方の疲れてる時間に電車バスでの移動は無理だよ。


できると思ってやりはじめたのだろうけど。


義務教育の中に幼子の子育て科目入れら良いと思う。復帰したら金を出すではなく、子育てしたら金を出すの方が動物として無理なく子育てできると思う。


冬は見かけなかった。冬までに脱落して行くんだろうな、だって無理だもの。


国を動かす力のある方がどうかこの記事をみてくださりますように。


頑張ってるママをせめたいわけじゃない。

苦しんでるワーママを楽にしたいだけ。

前の職場の夢

前の職場の好きなメンバーたちで協力しあっている姿をみて羨ましいと思った夢。戻りたい、羨ましい夢。地下にはなぜだかレトロな劇場があって、みんなでイベントの準備してた。

話しかけて状況を伝えた。「私はパートすら受からず、本当はどこどこでどんなパート数年やるとオープンにして退職したかったが叶わなかったが、やっと、パートが決まった状態で、いずれは元の業界に戻るからよろしく」と好きなメンバーたちにやっと言えた夢。むかつくアイツの影は薄くムカつきもしなかった。

戻りたい、羨ましい、みんなで協力してる姿。

バックオフィスの良いところ

バックオフィスの良いところ

雑談しなくていい

業界上ある程度以上の頭の良い人しかいない

仕事内容テリトリーが決まっている

大勢の中の一人でいれるから、紛れるので人間関係に悩まない。


前の職場の嫌だったこと

悪口ばかりの雑談

馬鹿の集まり(諸悪の根源はここだ)

仕事内容テリトリーが不明確

毎日暗い捨てない物だらけで固定席で同じメンバー数名と顔を合わせるのでアラがお互い見える。


 バックオフィスの良いところ

いばってるごまかしおばちゃんがいない。

一般社会じゃ通用しないモヤシ男がいない。


バックオフィスいいね

初バックオフィス。
マナー研修より、知識研修多い。パソコン画面になれるのが大変。

休憩トイレすべて管理されてる感じがいい。
300人くらいいてその他大勢に紛れられる感じがいい。
居心地がいい。

問題は記憶力。
資料の持ち帰りができないから、自首勉強でカバーというわけにもいかないし。
付箋も持ち込めないから、記憶力がかぎ。

就活落ちた先の社用車を見かけ心がギュッとなってつらいが、他にやるべきことを頑張ってることで気持ちが立て直せた。