読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性と仕事と子育てとより良い生活

仕事中毒というくらい仕事が好きな自分が育児休暇復帰から退職するまで等、回想と日々を綴っていきます。同じような状況にある人が共感して一人じゃないと思ってもらって前を向いていけるブログになればいいと思ってます。

専業主婦なのに放置子一家の観察

この単語にたどり着いたのは、明らかに親がみてない幼児を道路に出しっぱなしでいろいろやらかすという迷惑行為がはじまり。一度家に入られたこともあった。当時3歳くらいで話もあまり通じず、どこの家の子かもわからず困った。


もちろん児童相談所に通報したが、地域の見守りをありがとうございます様子みてくださいウヤムヤウヤムヤ、、。見え透いた持ち上げをされ、私がクレーマーで適当にあしらっておけ感がみえた。電話しなきゃ良かった。児童相談所さん、こういう対応されると、2度と連絡するもんかという気持ちになりますよ!あの子がどうなっても知りません。


その子のお母さんは専業主婦でお父さん週末しか帰って来ない様子。


あまりに子どもを見てないという文化の違いがあるので、ひょっとして実は外国人なのか?とも思った。道路に親がでてこないので、訳あり?犯罪歴有りとか、何かから逃げてる?とまで思ったこともある。

親と話せばその疑問も少しは晴れるのだろうが、なんと、偶然顔を合わせそうになったときには木の影に隠れられた。そういうわけで歩み寄りなし。他の近所の人も顔を見たことがないらしい。


親が隠れるように生活しているのは確かで、外に出した後は様子を見てないから迷惑に気づいてないんだね。気づいてないから、この前はすみません、なんて言葉もないんだね。